下腹のぽっこりを解消する筋トレ!レッグレイズ

引っ込みにくい下腹部を鍛えるのに最適な筋トレ

骨盤の周辺にある筋肉や太ももの筋肉と腹筋を鍛えることができる足上げ腹筋「レッグレイズ」。

骨盤を矯正して姿勢を正す効果や皮下脂肪・内臓脂肪の燃焼、インナーマッスルへの刺激、下腹を引っ込めるなどたくさんの効果が期待できるトレーニングです。

レッグレイズで鍛えられる身体の部位

主に腹筋〜太ももの筋肉が鍛えられます

  • 腹直筋
  • 腸腰筋
  • 大腿四頭筋

レッグレイズで期待できる効果

  • 下腹引き締め
  • シックスパック
  • 代謝向上
  • ダイエット

レッグレイズのやり方

  • 仰向けの状態で寝る
  • お腹に力を入れ、腰と地面の隙間を埋めます(お腹を地面に押し付けるイメージ)
  • お腹の力をキープしたまま両足を軽く浮かせます
  • 息を吐きながらゆっくり脚を挙げていきます
  • 膝を真っ直ぐ伸ばしたまま持ち上げられるところまで持ち上げたらそこで5秒キープします
  • 息を吐きながら脚をゆっくり下ろしていきます

注意点

  • お腹は常に地面に押し付けた状態で行う
  • 特に脚を下ろす時腰が反りやすいので注意
  • 脚は挙げられる高さまででOK、無理に高く挙げないこと
  • 目安は膝を伸ばしたまま持ち上げられるところまで
  • 脚を下ろした時は地面まで下ろさず10cmくらい浮かせたところまで

トレーニングの例

  • 上記の動きを15回繰り返す
  • 30秒休憩
  • 残り2セット実施