ダイエットの基本①

理想の身体へ近づくための方法の1つダイエット。世の中にはたくさんのダイエット方があり、挫折する方も多いですね。ここでは様々なダイエット法をご紹介しますので、ぜひあなたにあったダイエット法を見つけ、理想の身体を手に入れてください。

ダイエット成功の最初のステップ

ダイエット成功の鍵は目標に向けてコツコツ継続する他ありません。どんなダイエット法も継続しなければ効果は得られません。

仮にすぐ効果が出ても、すぐ効果が出た分だけすぐ戻ります。

その目標を立てる、計画を立てるために最も重要なのが「現在地を知る」ことです。現在の自分の身体を知らずして良い結果へは向かえません。

自分の現在地を知るための3つのポイントをお伝えします。

自分の現在地の知り方①BMI

BMI(Body Mass Index)はボディマス指数と呼ばれ、体重と身長から算出される肥満度を表す体格指数です。子供には別の指数が存在しますが、成人ではBMIが国際的な指標として用いられています。健康を維持するためは日頃からBMIを把握することが重要です。

BMI:体重 kg ÷ 身長 m ÷ 身長 m

  • 低体重(痩せ)18.50未満
  • 普通体重18.50以上〜25.00未満
  • 肥満(1度)25.00以上〜30.00未満
  • 肥満(2度) 30.00以上〜35.00未満
  • 高度肥満(3度)35.00以上〜40.00未満
  • 高度肥満(4度)40.00以上

自分の現在地の知り方②体脂肪率

ダイエットで理想の身体を目指すためには体重だけでなく体脂肪もチェックしておきましょう。仮に体重が減っても、筋肉が落ちて体重が落ちていると代謝が下がりリバウンドしやすくなります。また、筋肉は脂肪より重いので筋肉がつくと体重が重くなりますが、見た目が引き締まり、体脂肪率が落ちていれば体重が増えても心配する必要はありません。

体脂肪率体脂肪率の標準値は

  • 男性 10〜19%
  • 女性 20〜29%

スリムで引き締まった体型を目指したい場合の目標値

  • 男性 11〜13%
  • 女性 20〜22%

※年齢や出典によって差異があります。大まかな目安として参考にしてください。

自分の現在地の知り方③姿勢

同じ体重や体脂肪率でも姿勢の状態によって見た目は大きく変化します。姿勢が悪いと実年齢よりも老けて見られ、たるみの原因になります。また、姿勢が悪いと代謝や血流が悪くなるので、太りやすい原因になります。

すぐにできるダイエットはまず、自分の姿勢を意識することです。

理想の姿勢のチェックポイントは自分の身体を横から見たときに

  • 肩の真ん中
  • 骨盤の真ん中
  • 膝の真ん中
  • 外くるぶし

この5つが真っ直ぐになっていることが目安です。