目的に合ったトレーニングを選ぶことが効果を感じるポイント

ダイエットを成功させたい方におすすめの運動

ダイエットのポイント

ダイエットを成功させるために必要なのはやはり運動と食事です。どちらかだけではなかなか思うような効果が得られなかったり、効果が出ても一時的なもので終わってしまいダイエットの失敗につながります。

ダイエット成功のポイントは運動と食事の習慣をいかに痩せる習慣へ変えていくことができるかです。もちろん、方法が間違っていると成果が出るまでに時間がかかり途中で挫折してしまう原因になるのでダイエットのために必要な知識は最低限身につけておくことをお勧めします。

ダイエットに必要な運動

有酸素運動で脂肪燃焼

ウォーキングやランニングのような強度が低く長く行える有酸素運動は呼吸によって体内に取り入れられた酸素と体内に蓄えられている脂肪が結合しエネルギーに変換されます。つまり、有酸素運動を行うことは脂肪燃焼の効果を得ることにつながります。

有酸素運動を効果的に行うコツは少し息の上がるくらいの運動強度で20分以上行うことです。

有酸素運動は低い強度で長く行うものですが、ただ普通に歩くだけというように強度が低すぎるのはあまり効果が見込めません。少し息の上がるくらいの強度、目安をもう少し具体的にモニタリングしたい場合には心拍数を見ながら運動をするのがお勧めです。

筋トレで基礎代謝向上

ダイエットを成功させたい方は是非筋トレもメニューに取り入れてください。女性の方だと筋トレしたらムキムキになってしまうのではと心配する方もいますが、そう簡単にムキムキにはなれないのでご安心ください。

ダイエットで筋トレをする最大の目的は基礎代謝を上げることです。基礎代謝は身体を動かしていなくても消費される、生きる上で最低限必要なエネルギー消費のことで、1日に消費するエネルギーはこの基礎代謝が最も多くの割合を占めます。

筋肉を鍛えるとこの基礎代謝が増えるので、1日に消費するエネルギーの量が増え痩せやすく、太りにくい身体を作ることができます。

ちなみに、食事制限のみのダイエットはリバウンドしやすいと言われていますが、その原因もこの基礎代謝になります。食事制限をして1日の摂取カロリーを減らすと脳が飢餓と勘違いして基礎代謝を下げ、少ないエネルギーで過ごせるように調整をします。基礎代謝が下がるとエネルギーの消費量が少なくなるので、同じものを食べてもより太りやすくなります。

ダイエット目的の方におすすめのジム

しっかり成果を出すならパーソナルジム

自分のペースでやるなら総合ジムか24時間ジム

ストレス発散したい方へおすすめの運動

ストレスが心身に与える影響

日々の生活でストレスをゼロにすることは不可能ですが、あまりにもストレスが多かったり、溜まったストレスを発散できないと心身ともに悪影響になります。ストレスが多いと太りやすい体にもなってしまうので、ダイエットなど身体作りの観点でもストレスは適度に発散することが必要です。

私たちがストレスを感じると体内ではコルチゾールというホルモンが分泌されます。コルチゾールはストレスホルモンと呼ばれ、ストレスに対抗してくれます。ストレスから守ってくれるホルモンなので、大切なホルモンなんですが、ストレスが多いとコルチゾールの分泌量が増え、それが代謝を悪くし、脂肪を溜め込みやすくなったり、食欲を増進させ食べ過ぎの原因となってしまいます。イライラした時についやけ食いしてしまうのはホルモンの影響だったんですね。

ストレス発散に向いている運動

健康的にストレスを発散するためにおすすめなのはやっぱり運動です。運動をすることで、交感神経が優位になる時間が長くなりポジティブな気持ちになりやすくなります。身体を動かすと心を安定させたり、幸福感を感じる役割を持つセロトニンやエンドルフィンといったホルモンが分泌されメンタルの安定につながります。

ストレス発散目的の場合は運動の効果で選ぶというよりはとにかく自分の好きなもの、楽しいと思える運動を選ぶのがまず1番だと思います。でも、運動の種類でよりストレス発散に効果があるものもあるので、もしやりたい運動が選べないという方は参考にしてみてください。

ストレス発散により効果的なのは有酸素運動です。体力に自信のない方はゆっくりと歩いたりするだけでもセロトニンの分泌に効果があると言われています。運動に慣れてきたら少し負荷を上げると運動した後の爽快感をより感じることができるので、ぜひ試してみてください。運動は体に良いと頭でわかっているからやるよりも、シンプルに運動した時の爽快感を感じることができると習慣化しやすいので、楽しい、気持ち良いと感じられる瞬間を探してみてください。

ストレス発散におすすめのジム

エンターテイメント性の高い専門ジム
気分によって種目を選べる総合ジム

柔軟性を高めたい方におすすめの運動

身体を柔らかくすることのメリット

身体が固いと怪我をしやすかったり、肩こりや腰痛になりやすかったりと身体の不調が現れやすいです。また、身体が固い=筋肉が固い状態なので、血液やリンパの流れを阻害しやすく、むくみや冷えの原因になったり、姿勢を悪くする原因にもなります。

身体が柔らかくても各関節を支える筋力が弱かったり、動き方(フォーム)が悪いと怪我をしたり、不調が現れる可能性はありますが適度な柔軟性はぜひ維持しておけると良いと思います。

身体を柔らかくするためのポイント

身体を柔らかくするために必要な運動はストレッチです。身体を柔らかくするためにはできるだけ毎日継続するのが一番なんですが、ストレッチのやり方にもコツがあります。

ポイントは3つ

  • 伸ばしたい筋肉の反対側の筋肉を使う
  • 息を吐きながらよりストレッチを深めていく
  • 最低30秒以上伸ばし続ける

自宅で行う場合はお風呂上がりなどは筋肉が温まって伸ばしやすいと思うのでお勧めです。

柔軟性を高めたい方におすすめのジム

温かいスタジオで筋肉をしっかり伸ばせるホットヨガ
身体の使い方を再教育するピラティス

姿勢改善したい方におすすめの運動

姿勢を良くすることのメリット

現在人はスマホやPCが生活の一部になっているため、姿勢の悪い人が非常に多いです。姿勢の悪さは見た目が良くないことだけでなく心身に様々な悪影響を及ぼします。

まず、首や肩のコリ、痛みを引き起こす原因になります。頭はボーリングの球くらい重いので、頭の位置がずれると首や肩の筋肉に大きな負担がかかります。その状態が長く続けば靭帯や関節にも負担を与えて厄介な状態になってしまいます。また、姿勢が悪いと働くべき筋肉が働かなくなったり、血液やリンパの循環が悪くなって太りやすくなりますし、見た目的にも太って見えたり老けて見えるようになります。さらに、姿勢が悪いと頭の働きが鈍くなったり、気分が落ち込みやすくなります。

姿勢を良くすることだけでも身体にとって良い影響を与えることができるので、ぜひ自分の姿勢は意識してみて下さい。

姿勢をよくするためのポイント

姿勢を悪くしている原因は人それぞれなので、まずは自分の姿勢が今どうなっているかを知ることが重要です。

正しい姿勢のポイントは「頭」「肩」「骨盤」の位置がまっすぐになっていることです。自分が立った姿勢を横から写真で撮ったり、人に見てもらって姿勢がどうなっているかチェックしてみましょう。

姿勢が悪い場合は身体を支える筋肉が弱くなっている(うまく機能していない)か筋肉が固くなっていることが原因であることが多いです。ストレッチや筋トレで身体のバランスを整えていくことが必要ですが、この時の筋トレは重いものを持つことよりも自重トレーニング等自分の身体の重さを支え、コントロールする練習をするようなメニューがおすすめです。

姿勢改善目的の方におすすめのジム

身体の正しい使い方を練習するピラティス
体と心のバランスを整えるヨガ

ボディメイクしたい方におすすめの運動

ボディメイクに必要なこと

ボディメイクは理想の身体を作り上げていくことなので、ダイエットの要素も多く含みますが、ただ体重を落とすだけではなく筋肉をバランス良く鍛えたり、姿勢を良くしたりより細かい要素が必要になります。

筋トレにしても一般的な種目を満遍なくやるというよりは、身体の各部位を細分化して細かく鍛えていくことが必要で、より細かい知識やトレーニングの実践が必要です。

ボディメイク目的の方におすすめのジム

プロのアドバイスを受けながら効率よくトレーニングするパーソナルジム
隙間時間を有効活用し自分で鍛え上げる24時間ジム